コンビニダイエット!糖質制限と栄養をレビュー

すぎとしブログ

杉本接骨鍼灸院 栄養・糖質・体質

糖質制限中のチョコなら!シャトレーゼ「とろけるショコラ」レビュー

投稿日:

チョコレートは女性でなくともスイーツ好きの人であれば、最も手軽に食べられる甘いものとして重宝していると思います。

糖質制限ダイエット中であればチョコレートを食べるなんてタブーだと思っているかもしれません。

しかし、それは間違いです!

チョコレートには熱狂的なファンがいますから、それを我慢してストレスを溜めて爆発してしまった時に、ドカ食いしてリバウンドするということでは、元も子もありません。

だから、今回はあなたが爆発する前に、糖質制限中でも食べられるシャトレーゼの「糖質84%カットのとろけるショコラ生チョコ風」をご紹介させていただきます。

美味しいの?

一箱25粒入りで5.5グラムの糖質量。

箱を開けてみると中身は本当に普通の生チョコです。

一番関心が高い味はと言うと、食べてみると味も普通の生チョコと全く変わりません。

甘さも特に控えめということでもなく、しっかりと甘さを感じることができます。

糖質制限で甘いものに飢えている人にとっては十分な甘さだと思います。

食感も非常に滑らかで、口の中ですっと溶けていきます。

意外と言うか、肩透かしと言うか、いい意味で期待を裏切ってくれます。

市販のチョコレートの糖質

分かりやすくするために、対象の商品として明治の「メルティーキッス」をあげて糖質量を比較します。

シャトレーゼの「糖質84%カットのとろけるショコラ」は一箱25粒で90gあたり糖質量が5.5g です。

一方、「メルティーキッスプレミアムショコラ」は一箱あたり60グラムで炭水化物量が24.7gあります。

炭水化物量なので一概には言えませんが、少なめに見積もって6割が糖質だとしても、一箱あたり15グラム以上は糖質が含まれていると考えられます。

比較するとシャトレーゼのとろけるショコラの糖質量はいかに少ないか、明確になりますよね。

個人的にチョコにこだわりがないので、十分美味しく感じますが、もしかするとチョコ好きの人にとっては物足らないのかもしれません。

しかし糖質制限ダイエットにチャレンジしている人にとっては、美味しく食べられるし、ダイエットにも影響がないし、いいことだらけです。

意外に知らないシャトレーゼの糖質オフスイーツ

シャトレーゼには「とろけるショコラ」の他に糖質30%カットスイーツと糖質70%以上カットスイーツとに分けられる、糖質オフスイーツがたくさん揃えられています。

少し列挙していくと糖質30%カットの商品にはダブルシュークリーム120円、エクレア108円、黒糖こしあん饅頭97円、みたらし団子140円、糖質70%以上ではショートケーキ280円、ムースケーキショコラ&フランボワーズ291円、どら焼き172円などがあります。

一度に食べれば糖質がオーバーしてしまいますので、今後徐々に試してみてレビューをしていきます。

糖質制限をしてダイエットしたい・・・、でも甘いものが食べたい!という時には、シャトレーゼに足を運んでみてはいかがでしょうか

 

まとめ

糖質制限をしているとどうしても甘いものが欲しくなるので、こういった糖質オフのスイーツがたくさんあって選択肢が増えることは喜ばしいことです。

あえて注意点をあげるとすれば、「糖質オフ」とうたう商品があっても、きちんと含有量を把握した上で、口に入れることです。

意外と糖質が含まれている商品もあるのでパッケージに騙されないようにすることが糖質制限のダイエットを絶対に成功させる方法でもあります。

シャトレーゼのスイーツで一つ難点を挙げるとすれば全て冷凍で販売されていることです。

しかし、私お知らなかったのですが、シャトレーゼでは10年も前から糖質オフスイーツについて研究をしているらしいので、味には自信があるらしいです。(^。^)v確かに美味しい。

購入してすぐに食べれるものが少ないということです。

買い置きしておいて食べたい時に食べれるようにしておいてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぎとし

杉本接骨鍼灸院院長、杉本 敏男です。ダイエットと腰痛治療を専門の治療院を経営しています。皆さんに健康になっていただきたく、栄養と痛みに関する正しい情報を発信しています。糖質制限実践者ですが、たまに羽目を外します。趣味はボルダリング。子供が3人で賑やかなのが好きです。 資格:柔道整復師、はり師・きゅう師、柔道整復師専科教員

-杉本接骨鍼灸院, 栄養・糖質・体質

Copyright© すぎとしブログ , 2019 All Rights Reserved.