コンビニダイエット!糖質制限と栄養をレビュー

すぎとしブログ

ビール

やっぱり猫が好き?!猫好きのためのビール「水曜日のネコ」レビュー

更新日:

暑くなってくると、スカッと爽やかなものが飲みたくなりますね。

炭酸系の飲料、あるいはビール、缶チューハイ。

あるいは、ミネラルウオーターや麦茶。

など、いろいろな選択肢があります。

 

皆さんはどれがお好みでしょうか?

私は断然、ビールです。

 

とはいえ、何か冷たいものを飲んでリフレッシュしたいけれど、どうもビールだけは苦手で。

そういう方もけっこういるでしょう。

 

ビールは苦味が命。

なのでこれが苦手だと、うーむ、選択の幅がせばまってしまいます。

が、ちょっとお待ちください!

ビールが苦手な人へ朗報です。

 

苦味が少なくて、スッキリした飲み口で甘酸っぱい味わいのビール(発泡酒)があるんです。

それが「水曜日のネコ」というビール(発泡酒)。

今回は、この「水曜日のネコ」を口コミレビューします。

 

水曜日のネコとはなに?

「水曜日のネコ」とは、長野県佐久市にあるヤッホーブルーイングのつくるビール。

「ベルジャン・ホワイト・エール」というビールの種類(スタイル)で、大麦と小麦の両方を使ってつくったビールです。

 

スーパードライとかキリン一番搾りとかと比べるとネーミングがビールらしくなくて、最初はなに?となるのではないかと。

 

この「水曜日のネコ」のネーミング、変わってますよね。

それには理由があります。

このビールを飲んでほしいターゲットが、女性やビールを普段あまり飲まない人。

ビールは苦いから苦手だな、あまり飲みたくないな、という人にどうアピールするか?といろいろと考えた結果、決まったネーミングとか。

 

水曜日は、週の真ん中で一週間の折り返し。

仕事で疲れもたまってきたころ。

一般的に水曜日は、ノー残業デーにしている会社が多いでしょうか。

 

そこで週の真ん中の水曜日に、このビールを飲みながら心をほぐしてゆっくりとくつろいでほしいな、という思いから名付けられました。

 

どんなタイプのビールなの?

出典:公式サイト

この「水曜日のネコ」、「 ベルジャン・ホワイト・エール」というビールの種類(スタイル)。

大麦と小麦の両方の麦芽を使って仕込み、スパイスとしてオレンジピールとコリアンダーシードが使われています。

 

色合いは普通のビールのような黄金色ではなく、とても淡い黄色。

グラスに注いだときの泡もそんなに多くありません。

香りが何といっても特徴があり、青リンゴのようなキュッとした果実の香りとオレンジとコリアンダーのさわやかな香り。

これを嗅ぐだけでも、気分がほぐれます。

 

味わいは、とてもやわらかでスムーズ。

苦味がなく、スッキリした飲み口でとても飲みやすいです

 

疲れたときはガツン!とくる濃いめのものよりも、するっと口の中にしみこんでいくやわらかな味わいのほうが、落ち着きてリラックスできますよね。

 

さて「水曜日のネコ」はビールなのですが、パッケージを見ると、なぜか「発泡酒」の分類になっています。

これはあくまでも日本の酒税法上、このような分類になっているだけでれっきとしたビールです。

 

なぜ「発泡酒」に分類されるの?

それは、スパイスとして使っているコリアンダーシードとオレンジピールがビールの副原料として、日本では認められていないから。

 

とてもおいしいビールなのですが、法律上で「発泡酒」になるのは正直もったいない気がします。

 

どこで買える?価格は?

出典:公式サイト

「水曜日のネコ」は、ローソン・ナチュラルローソン・ファミリーマート・イオン・ヤオコー・ライフ・東急ストア・クイーンズ伊勢丹・ザ・ガーデン自由が丘・三浦屋などのコンビニやスーパーで買うことができます。

そして酒販店でも買うことができます。

 

あとはアマゾンや楽天、ヤフーなどの通販ショッピングサイト、独自のネットショップなどで。

 

代表的な販売先での価格を調べてみました。
(全て税込み価格)

Amazon 252円 (酒のひのや)
楽天 280円 (ワイン&ビール通販 酒のいしかわ)
Yahooショッピング 260円 (ファースト):最安値

通販サイト:
セブンミールサービス 288円
公式ホームページ通販 288円

でした。

 

ちなみに当店でも取り寄せ可能で、価格は288円となります。

 

まとめ

出典:公式サイト

「水曜日のネコ」の詳しいデータなど:

名称:発泡酒(麦芽使用比率99%以上)
内容量:350ml
アルコール度数:5.0%
原材料:大麦麦芽・小麦麦芽・ホップ・コリアンダーシード・オレンジピール
賞味期限:製造より9ヶ月(缶裏に記載)
保存方法:冷暗所に保存
製造元:(株)ヤッホーブルーイング

※「水曜日のネコ」は、ベルギーの伝統的なビール製法で造られていますが、原料にコリアンダーシードなどのスパイスを使用しているので、日本の酒税法上は発泡酒に区分されます。

 

はじめずポイント:
最初「水曜日のネコ」を手に取ったとき、正直ほんとにビールなの?と思いました。

あまりにもかわいいパッケージデザインで、しかも発泡酒と書いてあるし。

味わいもそれほど期待していなかったのが正直なところ。

 

が、飲んでみると今までに体験したことのないさわやかで柔らかな味わい。

スーッと口に入り、それでいてビールとしての存在感もある。

やりましたね、ヤッホーさん!

そんなことを言いそうになるくらい、初めての味わいでした。

 

濃いめのタイプやスカッとしたタイプのビールでなく、軽めのタイプを飲んでリラックスしたいときに、この「水曜日のネコ」はじゅうぶん応えてくれますよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぎとし

杉本接骨鍼灸院院長、杉本 敏男です。ダイエットと腰痛治療を専門の治療院を経営しています。皆さんに健康になっていただきたく、栄養と痛みに関する正しい情報を発信しています。糖質制限実践者ですが、たまに羽目を外します。趣味はボルダリング。子供が3人で賑やかなのが好きです。 資格:柔道整復師、はり師・きゅう師、柔道整復師専科教員

-ビール

Copyright© すぎとしブログ , 2019 All Rights Reserved.